偏頭痛に良くない食べ物&対処法



30代後半の男性です。
20歳くらいから偏頭痛に悩んでいます。
症状は
1.左右どちらかの視界に小さな「ゆがみ」が現れる
2.その「ゆがみ」が段々大きくなり、視界のほとんどがぼやけた状態になる。
3.視界が戻る頃に、ぼやけた側の頭が痛くなる。と同時に目の奥も痛くなる。
4.立っていられなくなるほど痛みが増し、吐き気も伴う。
5.3時間ほど睡眠をとれば何とか収まるが、頭の芯が痛いのが1日続く。

偏頭痛が出ると仕事どころでありません。
前触れもなしに来るので困っていますが、一度医者に相談したときは「チョコレートとチーズはやめなさい」とアドバイスされました。
これって本当なんですか?


回答

私も偏頭痛に悩まされています。

気をつけているのは、
・寝不足と寝過ぎをしない
・炎天下になるべく出な(まぶしい時は必ずサングラス)
・激しいスポーツをしない(水泳は大丈夫なんです)
・空腹のままでいない

痛くなりそうなときはやたら眠気がして空あくびがでます。
そういう時は
・頭や首の後ろをとにかく冷やす
・寝れたら寝る
・早めに鎮痛剤を飲む

チョコレートやチーズ、ワインはよく言われますよね。
でも、私の場合は食べても平気な事が多いです。
女性ですので、生理前に多い気がします。参考になりませんね。
というわけで、冷凍室に常にアイス○ンなどを冷やして何個か入れています。
頭に巻く形のも売っています。
これで、最近は吐くまでには至らないです。

頭痛外来のある病院がありますので診てもらってはいかがですか?

⇒偏頭痛の秘密 TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。